2017年06月

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第54回 「文化祭」を舞台にした物語を書こう

title640
新作限定! 初心者大歓迎!
三行だけでも、中編小説でも、
妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第54弾です。 

今回のテーマは「文化祭」を舞台にした物語を書こうです。

作中の舞台を必ず「文化祭」を登場させた妄想を投稿してください。

・ステージで演奏する軽音楽部の彼に一目惚れ…された!?学園ラブストーリー
・悩んで笑って喧嘩して…成功を目指す文化祭実行委員たちの青春小説
・出し物はリアルオバケ屋敷…本物の妖怪たちが営業中!?
・先生たちだって文化祭ラブしたい!ドキドキ・ハラハラの大人の恋

みなさんは文化祭と聞くと何を想像しますか?
オバケ屋敷やメイドカフェなどの出し物や、ステージで行われるバンド演奏や演劇。
一緒に準備を進めていく中で芽生える、恋や青春。
文化祭をきっかけに起こる出来事は学生という青春時代だからこそ味わえるもの。

今、学生のみなさんは等身大の青春を。
昔、学生だったみなさんはあの頃の青春を思い出して。

ここは妄想の世界です。
みなさんの妄想を大爆発させた、
「文化祭」を舞台にしたとっておきのストーリーを募集します。

テーマから自由に妄想した物語をぜひ投稿してください。
あなたの妄想作品お待ちしています!

上位3作品には賞金+編集部からの選評! 
さらに上位30作品を結果発表ページでご紹介します。
特に優秀な作品には、選評をつけさせていただきます。 

また、上位30作品まであと一歩だった作品の中で
応募締切より3ヶ月以内にクリエイター登録された新規作家を対象に
数作品ピックアップルーキーとして結果発表ページでご紹介させていただきます。

☆上位作品はエブリスタの電子書籍レーベル「5分シリーズ」に収録される可能性があります!
(収録が決定した作者様には別途、ご連絡させていただきます) 

過去の妄想コンテストはこちら

第54回「文化祭」を舞台にした物語を書こうのエントリーはこちら↓
608-160
今後とも、エブリスタをよろしくお願いいたします。

「5分シリーズ」第2弾、7月21日発売決定!

shimirukandouatoaji
エブリスタ・編の短編小説レーベル「5分シリーズ」。
株式会社河出書房新社より、第2弾となる3冊が2017年7月21日(金)に刊行されることが決定しました!

5分シリーズ」は、2015年6月より「エブリスタ」上で開催している短編小説賞
の受賞作を中心に、選りすぐりの作品を集めた「エブリスタ」初の短編小説レーベルです。

2016年11月、5タイトルを電子書籍として発売したほか、同人誌版を各地で開催されている「文学フリマ」のエブリスタブースで頒布しました。


今回発売される3冊の内容は、2016年11月に電子書籍版・文学フリマ版で発売された5タイトルのうち

『5分で涙がにじむ 感動ショートストーリーズ』
『5分で最悪な気分になる 後味の悪いショートストーリーズ』
『5分で人生観が変わる 考えさせられるショートストーリーズ』

の3点。それぞれ

『5分後に感動のラスト』
『5分後に後味の悪いラスト』
『5分間で心にしみるストーリー』

に改題の上、全国書店にて発売されます。


河出書房新社
2017-07-25




※2016年11月に発売された『5分で涙がにじむ 感動ショートストーリーズ』は、『5分後に涙のラスト』(2017年4月発売)と『5分後に感動のラスト』の2冊に分冊しての出版となります。

※『5分間で心にしみるストーリー』は、『5分で人生観が変わる 考えさせられるショートストーリーズ』より8作品を収録しております。残りのタイトルは秋以降に別タイトルとして出版予定です。


『5分後に感動のラスト』にはajimita氏による描き下ろし表紙イラストを採用。
さらに新規作品も収録されています!

今後も「5分シリーズ」はエブリスタ×河出書房新社のタッグで続々刊行予定です。
選りすぐりの短編を、ぜひお楽しみください!

【コンテスト】怖い話コンテスト3連発!第2弾 サイコホラーコンテスト

title750

ホラーコンテスト3連発!第2弾!

第2弾は「サイコホラー」コンテスト。

ストーカー、サイコな事件など、人間の狂気をテーマにした怖い話を大募集します。

実体験や誰かから聞いた話などでも構いません。

ノンフィクションもしくはホラーカテゴリの短編を投稿してください。

受賞作品は竹書房刊行の短編集に収録のチャンス!

みなさまの作品をお待ちしています。

応募はこちらから↓↓

608-160

今後ともエブリスタを宜しくお願い致します。

【コンテスト】ジャンル応援キャンペーン お仕事小説

title640

毎回ジャンルを指定し、そのジャンルを応援するキャンペーンです! 
今回の募集ジャンルは「お仕事小説」です。

<職業知識とは…?>
「専門職」
★保育師……子どものあやし方、子どもと仲良くなる方法
★探偵……人の心理を見抜く方法
★葬儀屋……正しいご葬儀・お葬式のマナー

「一般職」
★管理職……上司の上手な扱い方と部下の育て方

「パート・アルバイト」
★青果売り場……新鮮な野菜の選び方、正しい保存の仕方
★お弁当屋……時短でできる美味しいレシピ、キッチン周りのお掃除裏技

「夜のお仕事」
★クラブのママ……品のある接客術
★キャバ嬢……男性を気持ちいい気分にさせる方法、狙った男性の落し方

など、その職業ならではの知識を物語の中に盛り込んだお仕事小説をお待ちしております!

今回ストーリーに求めることは2つです。
①主人公が何かしらの職業に就いていること。
②主人公が就いている職業ならではの知識が物語の中で披露されていること。 

読者にとって、どの職業も名前は知ってはいるけど体験したことのない未知の世界です。
その仕事の世界を疑似体験しているような気分になれるお仕事小説を期待しています!

応募はこちらから↓
608-160

今後とも、エブリスタをよろしくお願いいたします。

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第53回 「本屋さん」が登場する物語を書こう

title640 (4)

新作限定! 初心者大歓迎!
三行だけでも、中編小説でも、
妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第53弾です。 

今回のテーマは「本屋さん」が登場する物語を書こうです。

作中のどこかに必ず「本屋さん」を登場させた妄想を投稿してください。

・本屋で出会った1冊の本から始まる謎解きミステリー
・バイト先の書店に毎週訪れるサラリーマンに恋をした。女子高生の甘酸っぱい恋物語
・シャッター通りに突然現れた謎の本屋…そこで働くのは願いを叶えてくれる魔女
・古書店で見つけた古い本を開いたら、平安時代にタイムスリップ!?

本屋には様々な書物が溢れています。
それは知識であったり、物語であったり、誰かの人生であったり…。
本屋に訪れる一人ひとりが違った目的で訪れ、運命の1冊と出会うのです。

そんな「本屋」が登場するストーリーを募集します。

テーマから自由に妄想した物語をぜひ投稿してください。
あなたの妄想作品お待ちしています!

上位3作品には賞金+編集部からの選評! 
さらに上位30作品を結果発表ページでご紹介します。
特に優秀な作品には、選評をつけさせていただきます。 

また、上位30作品まであと一歩だった作品の中で
応募締切より3ヶ月以内にクリエイター登録された新規作家を対象に
数作品ピックアップルーキーとして結果発表ページでご紹介させていただきます。

☆上位作品はエブリスタの電子書籍レーベル「5分シリーズ」に収録される可能性があります!
(収録が決定した作者様には別途、ご連絡させていただきます) 

過去の妄想コンテストはこちら

第53回「本屋さん」が登場する物語を書こうのエントリーはこちら↓
608-160

今後とも、エブリスタをよろしくお願いいたします。
ギャラリー
  • 5分シリーズ第2弾 ラインナップ発表!!
  • 5分シリーズ第2弾 ラインナップ発表!!
  • 5分シリーズ第2弾 ラインナップ発表!!
  • 【コンテスト】怖い話コンテスト3連発!第3弾 怪異小説コンテスト
  • 【コンテスト】怖い話コンテスト3連発!第3弾 怪異小説コンテスト
  • 【コンテスト】ジャンル応援キャンペーン 泣ける小説
  • 【コンテスト】ジャンル応援キャンペーン 泣ける小説
  • 三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第55回 「SNS」をお題に物語を書こう
  • 三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第55回 「SNS」をお題に物語を書こう