title750 (1)

こんにちは、エブリスタ編集部です。


小説投稿サービス『エブリスタ』が数々の出版社とコラボして開催し、たくさんの作品を書籍化するエブリスタ小説大賞!


2018年8月31日(金)に応募締切となる「エブリスタ小説大賞2018 別冊フレンド原作賞」で求める作品像や小説に入れるべき必須の要素など別冊フレンド編集部さんに教えていただきました!

別冊フレンドが求めるコミック原作は「今を生きる少女」

エブリスタ編集部:
別冊フレンド編集部が考える「少女漫画原作」とは何でしょうか。


別冊フレンド編集部:
既存の少女漫画にとらわれず「2018年を生きる10代後半の女の子が本当に求めている恋や男の子はこれだ!」という、作者独自の視点で書かれた原作をお待ちしています。

エブリスタ編集部:
「2018年を生きる10代後半の女の子」というのが、キーポイントですね。
続いて、別冊フレンド編集部が求める作品像を教えてください。

別冊フレンド編集部:
作者自身が本気で「恋をしたい男の子」や「なりたい自分」「体験したいエピソード」が描かれている作品を熱望しています。

デビューの鍵は作品への「愛」と「オリジナリティ」

エブリスタ編集部:
新人賞で落選する作品にありがちなことを教えてください。

別冊フレンド編集部:
前質問の回答と逆に、作者の強い愛を感じず、今ウケている作品をなぞったような原作はあまり求めていません。


title750 (2)

2017年8月31日(月)までエブリスタで行われていたエブリスタ小説大賞2017 別冊フレンド原作賞。

エブリスタ編集部:
受賞作品にまつわる印象的なエピソード・賞にまつわる印象的なエピソードがあれば教えてください。

別冊フレンド編集部:
漫画家さんが受賞してデビューする際の話になりますが、編集部の全員が一致して評価した作者よりも、反対意見もある中で少数の人間が強く推した作者のほうが、その後ヒット作を生み出していると思います。
原作者の方についても同じようなことが言えるのかもと想像しています。

恋愛小説に必須なのは「願望がつまった男性キャラクター」

エブリスタ編集部:『学園恋愛』『世界の終わりが舞台の切ない恋』に必須の要素を教えてください。

別冊フレンド編集部:どちらのテーマも「こういう男の人と恋に落ちたい!」という作者の願望がつまった男性キャラクターが描かれていてほしいです。

エブリスタ編集部:恋愛小説に魅力的な男性キャラクターは必須ですね!

『学園恋愛』『世界の終わりが舞台の切ない恋』を募集テーマにした理由を教えてください。

別冊フレンド編集部:
『学園恋愛』はいつの時代も少女漫画の王道のテーマです。
だからこそキャラクターやエピソードに作者のオリジナリティが出やすいと思いました。

『世界の終わりが舞台の切ない恋』は、私自身が10代のころリアルに憧れた恋の設定だったからです。
小学校で好きだった子と自習時間に「今、地球が滅亡するとしたらどうする?」と話したことがあって、なんだかすごくドキドキした思い出があるのです。きっと共感してくれる人も多いのではと考えました。


エブリスタ編集部:
最後に、エブリスタ小説大賞2018 別冊フレンド原作賞への応募を考えているの人々にメッセージをお願いします。

別冊フレンド編集部:
今、少女漫画は日本だけでなく、アジアはもちろんヨーロッパや中南米でも読まれるようになっています。
それは「10代の恋」というテーマが国籍や人種を超えて人間の感情を動かすものだからだと思います。
ぜひ、世界中の女の子を夢中にさせるラブストーリーをあなたが生み出してください!楽しみにしています。

エブリスタ小説大賞2018 別冊フレンド原作賞応募は2018年8月31日(金)まで

608-160

受賞作品は別冊フレンド編集部でのコミック化検討&賞金総額50万円!

さらに優秀100作品にエブリスタ編集部からの選評がメールで届きます!

イベントページはこちら


皆さまのご応募お待ちしております。


今後ともエブリスタをどうぞよろしくお願いします。

【フォローしてね】

エブリスタ編集部:https://twitter.com/estar_hensyu
マツダ@Web小説プロデューサー:https://twitter.com/estarMATSUDA
ハマモ@エブリスタ:https://twitter.com/estar_HAMAMO