カテゴリ: お知らせ

いつもエブリスタをご利用頂き、ありがとうございます。

2017年5月7日(日)に開催される、第二十四回文学フリマ東京
今回もエブリスタは【G-1・4】ブースに出展します!

今回のブース内容は

「あなたの作品、読んでコメントします」


15分間で、あなたの作品を読んでスタッフがコメントします!
下記フォームからご予約いただき、当日時間通りにブースにお越しください。

予約する

(5月7日を選択いただき、時間をご指定ください)


※予約は先着順です。
※各枠先着1名様のみです
※作品を読む+コメントで合わせて15分です。
※読んで欲しい作品をあらかじめご用意ください。完結済み短編、長編の一部など何でも構いません。
※紙媒体はその場でお貸しください。
 ネット上にアップしたものをお見せいただく場合は、あらかじめご自身のスマホ・タブレットなどに表示いただいてブースにお持ちください。その場でお借りして読ませていただきます。
※一度申し込んだ時間をキャンセルされる場合は、当日ブースのスタッフにお声がけいただくか、同じ日付の「キャンセル待ち」を選択していただき、名前欄に「【キャンセル】●●(ペンネーム)」と記入いただいて再度「予約を確定する」をクリックしてください。

【申込期限】
当日直前まで。ただし、予約がすべて埋まった場合はキャンセル待ちとなります


さらに、エブリスタオリジナルエコバッグを文学フリマ受付にて配布いたしますので
ぜひゲットしてくださいね。

第二十四回文学フリマ東京

日時:2017年5月7日(日) 11:00~17:00予定
場所:東京流通センター 第二展示場
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分


 「文学フリマ」とは?
文学作品の展示即売会です。
既成の文壇や文芸誌の枠にとらわれず〈文学〉を発表できる「場」を提供すること、作り手や読者が直接コミュニケートできる「場」をつくることを目的とし、プロ・アマといった垣根も取り払って、すべての人が〈文学〉の担い手となることができるイベントとして構想されました。
(文学フリマ公式ホームページより抜粋) 

引き続き、エブリスタをどうぞよろしくお願いいたします。

いつもエブリスタをご利用いただき、まことにありがとうございます。


2017/2/6よりエブリスタのコミュニティガイドラインを改定いたしました。

これまでの基準を見直し、よりさまざまな表現ができるようになりました!


※青少年の保護という目的に変更はありません。



またガイドラインの改定についてお問い合わせを多数いただき、ありがとうございます。

よくある質問について、ここでお答えいたします。



Q.これまでより厳しくなったの? 今ある作品を取り下げないといけないかも。
 

A.いいえ、小説に関しては厳しくなったということはありません
 

  これまでの「ルール」「審査ガイドライン」をベースに、よりさまざまな表現ができるよう見直しました。

  一方で、他の会員に対する迷惑行為などについてはより詳しくなり、投稿サービス本来の楽しみを味わっていただけるようになっています。


Q.ガイドラインに違反した作品は、消されるの?
 

A.いいえ、作品が削除されることは基本的にありません

  違反した作品は、強制非公開となる場合があります。ページ単位で非公開の場合と、一作品すべて非公開の場合がございます。

  ただし非公開となった場合でも、ご自身の編集画面から見ていただけますので、修正後、 お問い合わせフォーム より再審査をご依頼ください。問題なければ公開処理をさせていただきます。



Q.過激な表現はダメなの?
 

A. 性的表現、暴力的、残虐的、グロテスクな描写を含む場合は、公開設定の「18歳未満の閲覧を禁止する」にチェックをつけて公開しましょう。設定していない場合よりも、いろいろな表現が可能になります。 



 エブリスタは今後も皆様の執筆活動がより楽しく、安心・安全なものとなるよう引き続き取り組んでまいります。

いつもエブリスタをご利用頂き、ありがとうございます。

エブリスタも出展する、2017年1月22日(日)の第一回文学フリマ京都
同日に文学フリマ京都の打ち上げ兼エブリスタ公式オフ会を開催します!

最大25名程度でのカジュアルな会です。
関西近郊にお住まいの方、第一回文学フリマ京都にご参加の方はぜひお越しください。
(オフ会のみの参加も可能です)
当日はエブリスタのスタッフも参加します。

当日に参加者の名札を用意しますので、申込時にエブリスタのユーザ名をお書きください。

【内容】
●エブリスタに言いたい・聞きたい!スタッフとトーク
●クリエイター・読者同士の交流、フリートーク

【開催日時】
2017年1月22日(日)17時00分~19時00分(終了)

【参加資格】
・20歳以上
・エブリスタに会員登録がある方

【参加費】
3500円(※飲食代/当日現金払い/お釣りのないようにご用意願います)

【申込期限】
2017年1月13日(金)17時00分


イベントの詳細、参加のお申し込みはこちら

なお、 第一回文学フリマ京都・エブリスタブースでは短編集「5分シリーズ」の紙書籍版販売を行います。
ぜひ合わせてご参加ください。

引き続き、エブリスタをどうぞよろしくお願いいたします。


11月23日(水・祝)第二十三回文学フリマ東京にエブリスタが出展します。
 
 
エブリスタブース(ブース番号G1-4)では、短編集「5分シリーズ」の先行販売をいたします!

販売のほかに、エブリスタオリジナルグッズも数量限定で無料配布予定。
入り口近くでドドンと展開しております。 
ぜひ遊びに来てくださいね。

文学フリマは初めてで楽しみ方がわからない! エブリスタブース以外には何があるの? というあなた。


をご覧いただき、気になる本のブースに足を運んでみてください♪
きっと素敵な本との出会いがありますよ。

第二十三回文学フリマ東京

日時:2016年11月23日(水祝) 11:00~17:00予定
場所:東京流通センター 第二展示場
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分


 「文学フリマ」とは?
文学作品の展示即売会です。
既成の文壇や文芸誌の枠にとらわれず〈文学〉を発表できる「場」を提供すること、作り手や読者が直接コミュニケートできる「場」をつくることを目的とし、プロ・アマといった垣根も取り払って、すべての人が〈文学〉の担い手となることができるイベントとして構想されました。
(文学フリマ公式ホームページより抜粋) 


短編集「5分シリーズ」の収録作家はこちらです。(敬称略)
好きな作家さん、気になる作家さんの作品をチェックしてください! 
atoaji
 
『5分で最悪な気分になる 後味の悪いショートストーリーズ』収録作家
モモユキ
凛音☆りおん
相沢泉見
りんごあめ
アンマンマン
えんぴつ堂
佐倉理恵
小湊くろおる
神奈
快紗瑠
戸未来 辰彦
★にいだ★
清水 誉
五丁目


kangae
 
『5分で人生観が変わる 考えさせられるショートストーリーズ』収録作家
ノリアキラ
ねこじた
P助
有坂 悠
三朗.G
清水 誉
唐熊渡
かにもん
Uranus
瞬丘亞乱
森まる
アドルフ
すぽ
……權、蘭。
鳥谷綾斗


donden
 
『5分で声出して驚く どんでん返しショートストーリーズ』収録作家
えんぴつ堂
たろまろ
冨森駿
ヨモツヒラサカ
紫真子
梅☆林
白黒 ねこ
柚木とわ
神谷信二
咲月 和香
かづは


kando
 
『5分で涙がにじむ 感動ショートストーリーズ』収録作家
plamo
川崎 かなれ
浅果好宗
藤燈 夜夏
関井薫
万里なお
た。
魔王源
貴仁
ぽぽあっと
綿瀬 夕
唯乃いるま
早川素子
宮原杏子


psyco
 
『5分で人間が怖くなる サイコホラーショートストーリーズ』収録作家
快紗瑠
羽央えり
またたびまる
緒方あきら
和久井要
Uranus
ゆめ
雪宮 朔也
こにし桂奈
さるですが。

いつもエブリスタをご利用いただき、ありがとうございます。

エブリスタ公式イベントについてお知らせです。


イベントの公平性を保ち、応募作品を読む・書くことをより楽しんでいただくため、以下のような場合、イベントの参加作品を事前通知なしに削除・非公開やご利用を停止させていただくことがあります。


 ・コンテストの応募要項にそぐわない作品を意図的に応募する行為

 ・同一作品を無差別的に大量のイベントに応募する行為


お客様におかれましては、公式イベントの応募要項・注意事項などをよくお読みいただいてご参加いただけるよう、お願い申し上げます。


また、違反の可能性のある作品を発見されましたら、通報、またはお問い合わせ窓口にお寄せください。違反する行為があると判断した場合には、対応させていただきます。

お問い合わせへ


今後ともエブリスタをよろしくお願い申し上げます。


↑このページのトップヘ